2017年09月22日

イモトのWiFiがおすすめ|インドネシア・バリ島へ海外旅行で超お得!

インドネシア・バリ島が大好きな旅人ひろが

おすすめする「イモトのWiFi」

imoto-wifi.jpg

ココではなぜ「イモトのWiFi」がおすすめなのかを明確に分かりやすく説明します。

まず、インドネシアでスマホを使う時はwifiルーターが必需品となります。

wifiルーターが必需品であるという理由は単純で、インターネットの環境が悪いからです。

もちろん宿泊先のホテルではインターネットが使えることがほとんどではありますが、速度が遅くて繋がらない可能性だってあります。

実際に私は経験したことがありますから・・・

以前よりはだいぶマシにはなりましたが、日本のようにどこかのお店に行けばwifiが使えるという環境ではないことになります。



⇒ おすすめ「イモトのWiFi」はこちら


それじゃあ今のスマホを契約している携帯電話キャリアで海外用のプランに変更すれば問題ないのでは?

と思われる方っていらっしゃいますよね。

じつは料金が全然違います!

携帯電話キャリアで海外用のプランだと1日3,000円近くかかるのに対して、

イモトのWiFiは、スマホで1日980円、ノートPCのみで1日780円です!

imoto-wifi02.jpg

万が一の盗難や紛失などの保険に加入したとしても今ならキャンペーン中のため、1日1,500円(税抜)を超えません。

一番安心の「あんしんパックプラス」に加入したとしてもです!

さらに、インドネシアのほとんどの主要都市で使用することが可能です。

イモトのWiFiが使えるインドネシアの都市
バリ島・ジャカルタ・スラバヤ・デンパサール・バンドン・ジョグジャカルタ・ビンタン島・バタム島

最後に、ご利用の流れがスムーズで簡単なところがおすすめの理由になります。

imoto-wifi03.jpg

旅人ひろとしては分かりやすく明確に「イモトのWiFi」がおすすめな理由をお伝えしたつもりです!

なんだかんだで、海外旅行に行くときでもスマホで何かを調べたりしますからね。

特にバリ島ではwifi環境が悪くインターネットが使えないことがほとんどですので、そんな時に、、、



「イモトのWiFi」があると便利ですよ!

posted by ひろ at 03:43| 岐阜 ☁| Comment(0) | バリ島旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

バリ島旅行記 その7「タナロット寺院のサンセット」

tanah_lot02.jpg

バリ島旅行初日に大ピンチを乗り切った私たちは、バリサマーホテルに戻って眠りにつきました。

大体の時間で起きると、すぐに朝食を食べたのですが30分後、私はバリ島に対して謝罪していました...

なぜ謝罪したのかは、この後の話で...









朝食はバイキング形式でパンとソーセージと卵料理、そしてフルーツですね。

美味しそうに見えるのが嬉しいです。

バリ島に行く前、ご飯に関しては期待していませんでいたので、美味しそうに見えるだけでテンションが上がります。

卵料理は目の前でスタッフが焼いてくれるんですが、なかなかの腕前で感心してしまうくらいです。

スクランブルエッグや目玉焼きなど注文に応じて焼いてくれますし

肝心の味のほうも...

すごく美味しいです!(≧∀≦)

っていうか、どれも美味しくて想像と全く違いますよ...( ´∀`)

勝手なイメージで不味いと決めつけていた自分が恥ずかしいですし、何よりインドネシア、バリ島に失礼ですよね...

バリ島の方々、誠に申し訳ありませんでした...(´Д` )

特に牛乳やバターなどの乳製品がすごく美味しいですね。( ´∀`)

とにかくお腹をいっぱいにした私たちはホテルを出て輸入雑貨の仕事をしました。

仕入れ関係ですので、この辺りの話は省略させていただきます。









仕事を早めに終わらせた私たちは、ある目的のためにタクシーで向かいました。

その目的とはサンセットです!

事前情報でタナロット寺院のサンセットが綺麗で一見の価値アリらしいのでテンション高めにして向かったのですが...

地図上ではクタから、そんなに遠くない(25キロくらい)と思うのですが道路事情がよくないため1時間以上は確実にかかりました...(´Д` )

もうこの辺りでバリ島とはどんなところなのか分かってきています...

時間なんてあってないようなものですし、こちらもバリ島にいるわけですから、ゆったりと流れる時間を楽しむことにしようと考えはじめました...

嫌いじゃないんですよね(≧∀≦)

バリ島が!

時間にしばられて生きるのは窮屈に感じますし、人間そのものの生き方ではないでしょうから。









そんなことを考えながら窮屈なタクシーで渋滞に巻き込まれながら(笑)

時間は18:00少し前。

なんとかタナロット寺院に到着です!

tanah_lot02..jpg

ホテルのスタッフに聞いた話ではサンセットの時間は18:00少し過ぎらしいので間に合いましたね。

ギリギリですが...

tanah_lot01.jpg

時間がかかったことなんかどうでもいいくらい素敵なサンセットを見ることができました!

こんなにも綺麗なものを見るのは生まれてはじめてだったので感動してしまいました...

人間って本当に感動した時って声が出なくなるんですね...

このサンセットを見れただけでバリ島に来た意味が...

あると思えました!

posted by ひろ at 01:34| 岐阜 ☁| Comment(0) | バリ島旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

【番外編2】愛知県犬山市、成田山の夜景

旅人ひろの日記【番外編2】

naritasan02.jpg

今回は大好きな地元、岐阜の隣、愛知県犬山市のお話です。

愛知県犬山市と聞くと日本全体で考えた場合、そんなに有名ではないのかもしれません。

犬山城や日本モンキーパーク、成田山などは知る人ぞ知る場所と言えるのですが...









ピンとこない人の方が多そう...

でも、私にとってはすごく思い出のある場所ですし何回も足を運びたく場所でもあります。

そんな場所って誰にでもあると思うんです!

知名度とかそんなのは関係なくて自分の思い出の話ですからね。

そういう場所は他のどんな有名な場所にも敵わないって思います!

私は特に成田山によく行くのですが、理由は後ほど...









成田山の正式名称(寺号)は「大本山成田山名古屋別院大聖寺」といいます。

世の中に自動車が普及しはじめると交通安全祈願の参拝者は年々増加していき、交通安全のお寺としても知られるようになりました。

小さい頃には親に隣の日本モンキーパークに連れていってもらったり、成田山で初詣の参拝をしたものです。

そういう思い出もあり、大きくなった今でも初詣に毎年行くんです。

しかし、初詣以外で行くのは夜。

とにかく夜景が綺麗なんですよ。

最近も行きましたがこんな感じです!

naritasan01.jpg

どうですか?

綺麗じゃないですか〜

あれっ!?

写真で見るとそんなに綺麗じゃないような...(汗)

おそらくカメラマンが悪かっただけでしょう....(笑)

私は心が病んでいる時や辛い時、悲しい時はいつもココに行きます!

naritasan03.jpg

成田山の夜景を見ると不思議と心が癒されるんです。

年に3〜4回くらいですが、そんなに近くないことを考えると結構行っている方ですよね。

それだけ心が病んでいたり、悲しい時があるってことにもなるんですが...(笑)

私にとって成田山は思い出の場所の一つですから多少、美化されている部分もあるかもしれませんが、そういう場所って時にどんな場所にも敵いません!

そんな場所って誰にでもありますよね。

すごく素敵なことだと私は思います。









生きているとたくさんの思い出が増えていきますが、昔の思い出も忘れないでいられたらなって...

忘れていくってことは悲しいですからね。

今を楽しく生きるってことは昔の思い出があるからできることでもありますから(≧∀≦)

全く言いたいことが言えてないような気がしますが、今回のお話は終わりです。

文章が下手で申し訳ございません...(´Д` )

とにかく、成田山の夜景は写真とは違い、とても綺麗なのでおすすめですよ!

前回と今回で番外編として養老の滝と成田山のお話をしました。

個人的にどうしても書きたかったものですから...

次回からは通常通り、バリ島のお話に戻りますので乞うご期待!

posted by ひろ at 00:21| 岐阜 ☀| Comment(0) | 夜景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ